月ちゃんのオハナ日記

シーズーの優しい男の子 ぽち と甘えん坊な女の子 月(ルナ)
年の差のある兄妹の多頭飼いから始まったブログです。

月と過ごす日々の出来事と
お星様になった ぽち の思い出を紹介します♪
<< 月とチューリップ | main | 越谷レイクタウン >>

月の手術とその後
0

    JUGEMテーマ:いぬのきもち

     

     

     

     

     

     

     

     

    楽しい話ではありませんが

     

     

     

    7月7日

    七夕の日から入院して

     

    8日土曜日の午後に

    イボの手術をしました

     

     

     

     

    月

    首のところに出来たイボ

     

    みつけたときは

    小さいもので

     

    すぐに獣医さんに診てもらい

     

    針生検の結果は

    良性の脂肪腫疑いでした

     

     

     

     

    もしも大きくなったときは

    取ることになるけど

     

    今は様子を見て

    大丈夫とのことでした

     

     

     

    なるべく刺激しないように

     

    カラーを使わずに

    ハーネスで過ごしてきました

     

     

     

     

    イボに

    大きな変化はなかったのですが

     

    最近になって

     

    まわりに同じものが1つでき

    また2つと増えて

     

    全体的に

    1センチを超えてしまいました

     

     

     

     

    月も8歳になったので

     

    ドクター全身麻酔での手術を

    すすめられて

     

    オハナは迷いましたが

     

    パパが早いほうがいいと

    決断しました

     

     

     

     

    手術までの数日間は

    普通に接していたつもりですが

     

    病院までの車内で

     

    いつもは

    膝にあごのせして寝ているのに

     

    この日は膝に乗りたいと

    不安そうな目をして

     

    オハナの膝を

    お願いホリホリしました

     

     

     

     

    手術当日も

    お見舞いに行って

     

    点滴が始めるまで

    抱っこしていました

     

     

     

     

    夕方に

     

    手術が無事に終わったと

    病院から連絡が来るまで

     

    何も喉を通らなくて

    水を飲むのがやっとでした

     

     

     

     

    手術した翌日に

    お見舞いに行ったときは

     

    不安そうな顔をしていました

     

     

     

     

    オハナの膝に乗せると

     

    グーグー鼻を鳴らして

    寝てしまいました

     

     

     

     

     

    膝に感じる

    月の重さが嬉しくて

     

    涙が出ました涙

     

     

     

     

    4日間点滴をして

     

    1週間の入院生活を過ごして

    13日金曜日に退院しました

     

     

     

     

    お家に帰れて

    嬉しかったのでしょうね

     

    安静にするように言われているのに

    小走りに部屋の中を一回りして

     

    安心したように

    座布団の上で寝ました

     

     

     

     

    札幌の

    大きな検査機関が出した

    病理検査の結果は

     

    皮膚付属器母斑(過誤腫)

     

    腫瘍ではなく

    組織奇形でした

     

    悪性所見は認められず

    良性と判断されました

     

     

    良かったです〜ほっ

     

     

     

    首はよく動く場所なので

     

    少しずつ抜糸をして

     

     

    全部の抜糸が終わるのに

    2週間かかりました

     

     

     

     

    手術の傷跡は

    5センチを超えていました

     

     

     

     

    傷跡は痛々しいですが

    月は元気に過ごしています

     

     

     

     

    今日は

    月のうちの子記念日です

     

    無事に手術を乗り切り

     

    月のぬくもりを感じらるだけで

    嬉しいですハート

     

     

     

     

    次のブログは

     

    6月にお出かけした

    楽しいお話を

    書きたいと思いますニコッ

     

     

     

     

     

     

     

    | 月の病気その他 | 20:31 | comments(3) | - | pookmark |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 20:31 | - | - | pookmark |
      オハナさん、月ちゃん
      こんにちは

      月ちゃん、先月に大きな手術を
      していたのですね
      経過はいかがですか(´;ω;`)

      切除の大きさがあり、入院も長く
      とても心配でしたね
      検査結果も良性のもので
      本当に良かったです

      首まわりに気になるものがなくなって
      月ちゃん良かったね
      こんなに長くパパとママと離れるのは
      不安で寂しかったろうけれど
      一生懸命頑張って乗り越えて
      本当に偉いよ

      まだまだ毎日暑いので身体を大切に
      パパとママと楽しい夏休みを過ごしてね
      (*^0^*)

      | かくこ | 2017/08/12 6:01 PM |
      リボンTONTONさん、こんばんは

      月が頑張ってくれましたラッキー

      わんちゃんは全身麻酔なので心配ですよね。
      無事に手術が終わって
      検査結果も悪いものではなくホッとしています。

      札幌の検査機関は
      優秀な人がやっている有名な検査機関なのですね。
      TONTONさんのお話を聞いて安心しました。
      | オハナ | 2017/08/02 7:07 PM |
      こんばんは

      月ちゃんよく頑張ったね

      レオも昨年1月に足にできたイボの手術をしたので
      オハナさんの不安な気持ちが手に取るようにわかりました
      心配でしたね。
      そして無事に終わり悪いものではなくて良かったです

      札幌の検査機関ですがレオの行っている病院の先生の
      同級生が代表の先生でやっている有名な検査機関だと思います
      先生いわくめっちゃ優秀な人だったらしいですよ
      なのでレオの検査はいつも札幌で行われています(笑)
      | TONTON | 2017/07/26 8:48 PM |










      CALENDAR
      Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PROFILE
      SELECTED ENTRIES
      RECENT COMMENTS
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      Luna
      365カレンダー
      ♪宝物♪







       

      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      SPONSORED LINKS
      OTHERS